安全にクルーズ旅行をお楽しみいただくために

ご乗船前のご案内米国 2022年8月15日更新

プリンセス・クルーズは、お客様のご旅行をできる限り簡単で、安全なものにしたいと考えています。乗船前の複雑な手続きなしでクルーズに参加できるよう予防接種と検査のガイドラインを改訂しました。

2022年9月6日(米国太平洋標準時)より、ワクチン接種済みのお客様が16日間以内のクルーズに乗船される場合、専用アプリ「メダリオン・クラス」内のオーシャン・レディ(OceanReady)より、ワクチンの接種証明書をアップロードすることで、乗船前検査が不要となります。ワクチン未接種、またはワクチンの接種証明書をお持ちでないお客様は、出航前3日以内に自己検査を実施し、ご乗船前に陰性の検査証明書のアップロードが必要となります。

この新しいガイドラインは、カナダ、ギリシャ、オーストラリアなど政府の規定やプロトコルが異なる地域を除き、すべての港から出発するクルーズに適用されます。
なお、日本発着クルーズについては、2023年春の運航再開を目指しています。運航再開が決定後、政府をはじめとする各関係機関との合意により策定されたガイドラインに基づくプロトコルで運航します。

ご出発前とご乗船前について

ゲストとご旅行のガイドライン

旅行計画を最終決定する前に、目的地のガイドラインをご案内します。

内容は、日々変化し続ける状況に適応するために変更となる場合がございます。最新情報は各国の政府機関や観光省のウェブサイトでご確認ください。

新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン接種について

プリンセス・クルーズは、お客様のご旅行をできる限り簡単で、安全なものにしたいと考えています。そのため、各国の政府機関や保健当局のガイドラインに準じています。

2022年9月6日(米国太平洋標準時)より、ワクチン接種済みのお客様が16日間以内のクルーズに乗船される場合、専用アプリ「メダリオン・クラス」内のオーシャン・レディ(OceanReady)より、ワクチンの接種証明書をアップロードすることで、乗船前検査が不要となります。
ワクチン未接種、またはワクチンの接種証明書をお持ちでないお客様は、出航前3日以内に自己検査を実施し、ご乗船前に陰性の検査証明書のアップロードが必要となります。

この新しいガイドラインは、カナダ、ギリシャ、オーストラリアなど政府の規定やプロトコルが異なる地域を除き、すべての港から出発するクルーズに適用されます。
なお、日本発着クルーズについては、2023年春の運航再開を目指しています。運航再開が決定後、政府をはじめとする各関係機関との合意により策定されたガイドラインに基づくプロトコルで運航します。

海外クルーズに関する最新情報はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス(COVID-19)検査について

2022年9月6日(米国太平洋標準時)より、ワクチン接種済みのお客様が16日間以内のクルーズに乗船される場合、専用アプリ「メダリオン・クラス」内のオーシャン・レディ(OceanReady)より、ワクチンの接種証明書をアップロードすることで、乗船前検査が不要となります。
ワクチン未接種、またはワクチンの接種証明書をお持ちでないお客様は、出航前3日以内に自己検査を実施し、ご乗船前に陰性の検査証明書のアップロードが必要となります。

この新しいガイドラインは、カナダ、ギリシャ、オーストラリアなど政府の規定やプロトコルが異なる地域を除き、すべての港から出発するクルーズに適用されます。
なお、日本発着クルーズについては、2023年春の運航再開を目指しています。運航再開が決定後、政府をはじめとする各関係機関との合意により策定されたガイドラインに基づくプロトコルで運航します。

海外クルーズに関する最新情報はこちらをご覧ください。

健康スクリーニング

ご乗船の24時間以内に「メダリオン・クラス」のアプリ内でオンライン健康質問票に回答してください。
ターミナルでは、乗船前の健康診断を強化し、オンライン健康質問票の回答や予防接種の書類を確認し、必要に応じて他のプロトコルを実施します。

メダリオン・クラスのサービス

「メダリオン・クラス」のサービスは、全客船でご利用いただけ、誰とどのように交流するかをお客様ご自身で選択できます。非接触サービスやソーシャルディスタンスの確保など、より簡単にパーソナライズできるサービスをお楽しみください。

  • 密を避けた避難訓練
  • ジャーニー・ビュー(船内プログラムの確認)
  • オーシャン・ナウ(お食事や商品のオンライン注文とお届け)
  • メダリオン・ペイ(非接触決済)
  • デジタルエンターテイメントやゲーム

オンライン・チェックイン

「メダリオン・クラス」のアプリ内「オーシャン・レディ」でご乗船のための重要な手続きやチェックインをスムーズに完了できます。

  • 乗下船時間を選択し、密を回避
  • 健康質問票の記入
  • 旅客運送約款への同意、新型コロナウイルス感染症に関する同意書、予防接種状況の確認

手続きをスムーズに進めるために、事前に選択した時間にターミナルに到着するようお願いします。早く到着した場合、選択された時間までお待ちいただくこととなります。

ご乗船中

マスクの推奨

マスク着用は必須ではありませんが、推奨されており、特定の会場では適用される場合があります。マスクの着用が必要な状況については、船内の案内や船内アナウンスでご案内します。

毎日マスクを洗うか交換し、高品質のマスクを選択することを常にお勧めします。

  • ※日本発着クルーズに関しては、運航再開が決定後、政府をはじめとする各関係機関との合意により策定されたガイドラインに基づくプロトコルとなります。

船内での衛生管理

お客様には、各施設の入り口や船内の人通りの多い場所に設置された手洗い場や手指消毒剤での手洗い、手指の消毒をお願いします。また、お客様は、毎日のプログラムやエンターテイメントシステム、船内アナウンス、客室に届けられる案内、メダリオン・クラスのアプリを通じて発信する船内および寄港地における健康維持に関する情報に従って行動していただきますようお願いします。新型コロナウイルスの素早く死滅することが証明された安全な消毒剤を使用し、パブリックエリアや客室を徹底的に、また頻繁に消毒いたします。

換気システム

客船のHVACシステムのアップグレードにより、空気のろ過を強化します。これらのシステムは、5〜6分ごとにパブリックスペースと客室全体で空気が交換されるように設計されています。さらなる安全対策として、医務室や隔離室などの主要エリアには、HEPAフィルター(高性能エアフィルター)を導入します。

ユース&ティーンプログラム

ユース&ティーンプログラムは、強化された健康プロトコルに従った上で引き続き運営されます。接触の多い場所や備品、機器は頻繁に消毒されます。

寄港地観光(ショアエクスカーション)

一部の港では個人ツアーや観光が許可されていますが、船内の健康と安全プロトコルに従ったプリンセス・クルーズのショアエクスカーションをお選びになることを強くお勧めします。お客様は、訪問するすべての寄港地の健康対策に従う必要があります。これには、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、検査/健康診断などに関する訪問地の政府が定めたガイダンスが含まれます。プロトコルは予告なしに変更される場合があります。各寄港地で下船する前に、現地のガイドラインの状況をお知らせします。

メディカルケア

新型コロナウイルスへの対応をはじめ、高度な訓練を受け、幅広い病状に対応できる医師や看護師が常駐。医務室では、新型コロナウイルスの適切な検査および治療体制を整備しています。全ての乗務員へプリンセス・クルーズが承認したマスクの着用を義務付けます。

当ウェブサイトではCookieを使用しています。当サイトを利用することにより、
お客様はCookieの使用に同意することになります。詳細は個人情報保護方針をご覧ください。

同意する