重要なお知らせ

INFORMATION


新型コロナウイルスへの対応について(2020年2月11日付 11:30修正)

2020年02月11日

プリンセス・クルーズは、厚生労働省の検査によりダイヤモンド・プリンセス乗船者の中から新たに65名の新型コロナウイルス感染を確認しています。
内訳はオーストラリア人4名、カナダ人1名、日本人45名、フィリピン人3名、ウクライナ人1名、米国人11名です。
厚生労働省からの指示に従い、医療機関へ搬送するべく下船手続きを行います。
14日間の検疫期間の初期に発生していることから、検疫の開始前に感染していたことが予測されます。

厚生労働省がダイヤモンド・プリンセスのお客様や乗務員の検査手順を明確にしていますので、検査結果や手順などについては、厚生労働省にお問い合わせください。
今後特別な事態が発生しない限り検疫期間は2月19日までです。
厚生労働省より新たな情報が開示されましたら随時更新いたします。

*厚生労働省の情報に基づき、2月10日 17:30発表情報から人数の修正を行いました。


最新情報は以下のプリンセス・クルーズ公式ウェブサイトよりご確認いただけます(英文)
https://www.princess.com/news/notices_and_advisories/

以上