ロシア

RUSSIA


コルサコフ

かつては日本人漁師の住む小さな村で、その後ロシアの流刑地となったコルサコフは、日本のすぐ北、ロシア本土の東に位置するサハリン島にあり、現在も日系、朝鮮系、ロシア系の文化が入り交じった独特の雰囲気が残ります。権力抗争や強制労働といった複雑な歴史を経て、今は静かで落ち着いた雰囲気の港町となっています。
コルサコフの過去の歴史に興味があれば、開拓博物館へ。この地の社会史や自然史、地理が学べます。ソベツカヤ通りのマーケットには、カラフルな生鮮品がずらり。ロシア正教の教会も人気の観光スポットです。

主な見どころ

①サハリン郷土史博物館(ユジノサハリンスク)

仏塔を想起させるこの建物は、かつて樺太庁であった時代に樺太博物館として建造されました。現在は、郷土史やサハリンの動植物に関するコレクションが展示されています。

②聖ニコライ教会

シンプルで古い木造の教会です。丸太で組まれた正方形の建物の屋根には、黄金のタマネギ型のドームとロシア正教会の十字架があります。

③栄光の広場(ユジノサハリンスク)

ユジノサハリンスク市街東部のコミュニスチチェスキーとゴーリカヴァ通りの交差点に位置する公共広場で、終戦記念碑が設けられています。

④レーニン広場(ユジノサハリンスク)

ユジノサハリンスクの広場の中央には、ロシアの他の街と同様に旧ソビエト連邦のシンボルであるレーニン像があり、人々の憩いの場となっています。

⑤ボルシェビキ山

ユジノサハリンスク市内を一望する標高260メートルの山。冬はスキー場となり、日本統治時代の1930年(昭和5年)に旭ケ丘スキー場として建設されました。2008年ゴンドラ式リフトがロシア極東で初めて敷設され、麓から山頂までの2.5キロを10分弱で登ります。

シンボルマークのご案内

健脚レベル
低
観光バス、列車等によるツアー。
平地での短い距離の歩行を伴います。
中
左記よりアクティブなツアーです。
階段の上り下りや舗装されていない道での歩行などを含みます。
高
さらに活動的なツアーです。
ハイキングなどを含みます。
体力に自信のある方にのみおすすめします。
車いす
車椅子
観光バス、列車等によるツアー。
平地での短い距離の歩行を伴います。
車椅子 一部可
左記よりアクティブなツアーです。
階段の上り下りや舗装されていない道での歩行などを含みます。
食事
食事付き
食事付きのツアーです。
スナック(軽食)、飲み物
スナック(軽食)、飲み物などがツアーに含まれます。
ショッピング
ショッピング
ツアー中にショッピングの時間をお取りします。